ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

ご案内

宣伝がましくて申し訳ありませんが、12月1日午前0時より、2013年2月分の予約が可能になります。よろしければご利用頂ければと思います。「忘れていた!」とおっしゃるケースが多々ありわたしとしても心苦しいものがありますので、ご案内させて頂きました。

予約について。東京レッスンの概ね全日程と、愛知レッスンの日曜日はここのところ、多くのご予約を頂いています。予約が取りにくいと苦情を頂くこともあり、ご不便をおかけして申し訳なく思います。一部、わたしの都合で予約を埋めてお休みを頂いている時もありますが、ほぼ実際にご予約を頂いております。

毎月1日午前0時より3ヶ月先の予約が可能になります。夜中で恐縮ですが、この時間帯が多くの方にとって公平と考えております。今のところ、1日のうちならまだ比較的余裕があることが多いようです。

また、時々、お休みが出てコマが空くケースがあります。特に、前日など日程が近いときにお休みが出ることがしばしばありますので、お手数ですが時々予約画面をご覧頂ければと思います。

ご不便をおかけして申し訳ありませんが、これ以上日程を増やすことはできず、どうぞ当面現在の形でご容赦頂ければと思います。


言葉での表現

火曜日〜木曜日は東京にてレッスン。3日間で19コマと今回も大変多くの方にお越し頂き有難うございました。ちょっと急ぎの仕事が入ってしまい、日記が空いてしまって申し訳ありませんでした。

木曜日はうまい言葉での表現ができにくく、言葉につまることがしばしばだった。うちではあれやこれやと様々な表現で説明をしようとしているが、うまく伝わって成果が出る表現だったり、そうでもない表現だったりと場合によってさまざま。適切な言葉なら一度に良くなるし、言葉が適切でないと全く成果は出ない。

うまく伝わった表現は多用するし、その蓄積がより上手な説明をするテクニックになりうるとは思うが、常に新しい表現を試そうとはしている。別ジャンルで得た表現を使ってみたり、自分で感じた感触を言葉に置き換えてみたり。

頭の働きが鈍っていると、こういった言葉の表現は難しくなってしまう。左脳言語野が疲れているのね。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム