ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

頑張った2日連続9コマ

土曜日は東京にて、日曜日は愛知にてレッスン。今回は両日とも9コマとなりました。大入り大御礼です。わたしも頑張った頑張った(^^)。

普段、レッスンの時は13時と17時をお休み時間にしているが、この間に細々とした仕事をしている。食事はもちろん摂るが、次のレッスンへの準備(ご要望など直前に見ないと分からなくなる)や、ご予約確認やご質問への返信などの連絡、楽器の微調整などもこの間に行っている。時間的にかなりギリギリ。

申し訳ないけれども、各々の方にお話しさせて頂いている内容はわたしの方では全く記憶していない。レッスン内容を記録した紙が頼りなので、直前に見ないと誰に何を話したかわたしの方が混乱する。

何とか、効率よくできればと思うのだが、なかなか難しいなと感じる。メールもフォーマット化しているが、コメントを書くことも多いので一通につき送信まで1分はかかる。30秒で書いて送る方法はないだろうか。本当に忙しい方は「OK」「NG」だけと言われるが、それではなあ。

iPad miniが先日発表された。Windows8も発売された。こういう道具で効率を上げることができるかなあ。9コマが続くと抜本的解決策を考えなければと思ってしまう。これを機会にまた新しいお道具を。くすくす(^^)。


展示会にて〜それからアップルストアにて

金曜日は日本ヴァイオリンさんのヴィオラ・チェロの展示会と銀座山野楽器さんの展示会へでかける。

日本ヴァイオリンさんではHPをいつもご覧頂いている方に声をかけて頂いた(本当にいつも有難うございます)。その後、山野楽器さんでもその方にお会いした(^^;。また、山野楽器さんではいつもレッスンにお越しの方とお会いしたりも。

「展示会で衝動買いをすることはあまりない」と書いた矢先のこと。

日本ヴァイオリンさんでは安価なものではあるが非常に良いヴィオラを見つけたので衝動買いしてしまった(^^;。ヴィオラの良い楽器は値段を問わずレアなので、見つけた時に買っておかなくてはと思ってしまった(←言い訳)。現在、フィッティングを上質なものに替えて頂いているところ。

銀座山野楽器さんではあれこれ弾かせて頂いたが、店員さんとの会話が成り立たなかったので、微妙な気分を抱いてお店を出た。知らないことは罪ではないけれども、知ったかぶりはダメだよ。

その後、銀座のアップルストアへ。iPod touchの赤色を購入しようと。残念ながら在庫切れだったが、対応はパーフェクト。接客ってこういうものだよなと感じた。アップルストアの店員になるためには、「アップル製品に強い愛着を持っている」などの様々な条件があると聞く。

製品への強い愛着。その先に見えるお客様への気遣い。楽器店でしばしば感じる不満はこの点かと感じる。売り手が無関心な製品がなぜ売れるだろう。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム