ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

方向性をお示しさせて頂くことが

水曜日はわたしの方の都合でレッスンは半日お休みを頂いておりました。

改めて、1日は12月分の予約開始日。今月も現在までに100コマほどのご予約を頂き有難うございました。2ヶ月も先の予定を決めて頂き本当に感謝です。また、水曜日夕方にレッスンにお越し頂いた皆様有難うございました。今回珍しく中学生の方がお越し頂いたりしました。

うちのレッスンでは体験型のやり方を多く採用している。演奏技術にしても楽器にしても、まずは「良い音」を体験して知って頂くことを重視している。良い音、良い楽器を知らなければ、ご自分がどこに向かうべきなのか分からなくなってしまうから。

例えば、ヴィブラートを左手だけわたしがやって右手はご自分で弾いて頂いてヴィブラートの音を体験して頂くことなどをよくやっている。

良い音は広い空間を響かせる音、ノイズの少ない音、説得力のある太い音とわたしの方では考えている。良い演奏とは、弾き手の考えていることが見える演奏と考えている。それを実現するために、音程なりヴィブラートなりのテクニックがある。

これまでの経験のある方には、これまで習われていた先生の批判はなるべくしないようにしているつもり。お持ちになった楽器も、ネック下がりや駒など調整上の不具合は指摘し、直せるところは直させて頂き、改善のアイディアをお話させて頂くが、楽器そのものに対する批判をすることはなるべくしないつもり。

向かうべき方向が分かっていれば、批判をしなくても良い方向に向かうし、楽器も良い楽器を選べるようになるものだから。批判をするのが教えることではなく、方向性を示すのが教えることと考えている。

そんな進め方でやらせて頂いております。そのやり方で気に入って下さる方には感謝します。今月もどうぞよろしくお願い致します。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム