ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

楽器の選択

水曜日と木曜日はレッスン。特に木曜日は8コマとなり多くの方にお越し頂き有難うございました。また、久しぶりにお越しの方もおられ、嬉しく思いました(^^)。

ここ最近、楽器や弓を購入したというお話を多く伺う。ヴァイオリンに興味を持って、楽しんで頂いていること嬉しく思う。わたしの方がこんなだから、お越しになる方もそんなになってしまうのかもしれないが、ヴァイオリンや弓選びも楽器をやる楽しみと思っている。

そして皆さんがなかなか良い楽器を選んできて下さるのもわたしとしては嬉しく思う。「こりゃ、ダメだ」と思うような楽器や弓はほとんど無く、多少の整備が必要なことがあっても、本質的には良いものを選んで頂いている。これもとても嬉しいこと。

先生が楽器の選定をするのは本末転倒と思っている。楽器の選定の仕方も大事な技術のひとつだから、機会ある時に判断の材料はお伝えしているつもり。ご自分で音の判断ができることが、演奏の上でも楽器の上でもよい方向に向かう大事なこと。

買うか買わないかは別にして、興味を持って楽器に多く接して頂きたいところ。


レッスン室の模様替え

金曜日はレッスン室の模様替えを行っていた。今回のお題は冷房の効きをよくすること。電気料金も上がる見込みであるし、消費税も上がる。早いうちに低コスト体質にと(^^;。

そんなわけで、照明を新たにLEDシーリングに交換。消費電力は1/2程度になるので発熱量もだいぶ少なくなるはず。また、冷房の送風口を一部ふさいでいた本棚を他の部屋の小型本棚と入れ替え効率化を図る。

本もCDもとても入らないので、とりあえず他の部屋に移動し、どうにか形をつけた。冷房と照明をつけてもなかなかよい感じ。これまでより広くなったし、冷房の効きもよくなったように思える。

LEDライト、直視するととてもまぶしいが、慣れるとかなり良い感じ。体育館の照明みたいだなと感じている。スワン電器というマイナーなメーカーのものだけど、今はマイナーメーカーに面白いものがある。先日の扇風機も同様であるし。

LEDシーリングライト:思ったより明るくてよい感じ

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム