ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

松脂〜ヒストリカルロジン

水曜日・木曜日はレッスン。今週も両日とも7コマずつと多くの方にお越し頂きました。お越し頂いた皆様有難うございました。

ヴァイオリンブームはまだ続く。松脂を購入した。

先日試させて頂いたオールド松脂の印象が良かったのであれこれ探す。古い松脂のレシピに従って作成した松脂というのを見つけたので試しに買ってみた。

バロック用品を多く取り扱っているお店のヒストリカルロジン(Colofonia Galeazzi MODO III )というもの
http://coastaltrading.biz/string/post-370.html

感触はかなり良く、適量に塗ればノイズも少なく楽器の音をよく出す。現在、絶不調のパジョーの弓では良くないが、それ以外のカーボン弓を含めたどの弓でも結果は良好。うっすらと塗るだけで良いようで、塗りすぎるとノイズが多くなる。楽器を響かせる能力が高くなり、弓を2ランクくらい良いものにしたような感触があるし、音色も魅力がある。かなりの好印象。松脂はすごく音も弾いた感触もを変えるものだなあと再認識する。

ベルナーデル、ギヨーム、カプランのダークをお勧めすることには当面変わりはないが、最近使用しているメロスや今回のヒストリカルロジンも相当に良い感じ。しばらく試してみて、長所も短所もはっきりしたらHPでレビュー記事を書きたいと思っている。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム