ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

自宅でホール

先日購入したMac用の音楽ソフトLogic Pro 9について。初めてプロ用の音楽ソフトを導入したわけだが、かなり興味深いので一方的に紹介を繰り返している。

で、こんな感じで音源ができましたというお話。

自宅のレッスンをやっている部屋で、ごく普通のICレコーダーで録音。演奏もわたくし(拙い演奏で恐縮です)。

自宅のレッスンをやっている何の変哲のない部屋
和室6畳間にウッドカーペットを敷いている

録音も普通のICレコーダー
いまだに使っているRoland R-09という機種

動画はビデオカメラで撮影しているが、録音の音はICレコーダーの音に差し替えてある。Logicで「String Reverb」の響きを選択。これだけの操作で、こんな音になった。

結構立派な響き。というか、弾いている部屋とのギャップがありむしろ違和感

これなら何も大きなホールで録る必要はないかもしれないなと思うくらい。簡便な録音なら充分とも感じる。もちろん良い機材を使えばより良い音になるのだが、低コスト(ソフト代が17,000円)でここまでのクオリティが出せるのならむしろそのメリットの方が大きいと感じる。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム