ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン

火曜日はご指導を頂きに目黒区へ。今回はバッハのソナタ3の続きとカールフレッシュの音階など。

今回は非常にの出来が良くなく。湿度が非常に高かったこともあり松脂の具合も失敗し音が良くなかった。また、自分の頭がぼんやりしていて頭の中で音が鳴らなかった。そのためか、頭の中での音程の取り方について多くご指導を頂いた。

バッハは強弱について多くご指導を頂いたし、カールフレッシュはシフティングのタイミングが早かったことが自分では気がついていないところだった。

今回は先生がとても元気だった。音程についても細かくご指導を頂いたし、多く弾いて下さった。

夕方は3コマレッスン。台風の中お越し頂いた皆様有難うございました。お帰りは大丈夫でしたでしょうか?

今回も音を一定に楽譜通りの長さで、弓の進行方向へ粘りを持ってというお話をさせて頂いた。基本はこれに尽きるのかなあと思うし、これができなければ音楽にならないとすら思える。勢いで弦を押しつぶしてギコギコ弾くのでは音楽にはなり得ないと思うのだけどなあ。

考え方としては難しい事ではないと思う。でも、それで結果は良いように思える。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム