ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

多くのご予約有難うございました

1日は8月分のレッスンの予約開始日。4日までに110コマほどご予約を頂きました(8月分だけではないが、すごい!)。多くの多くのご予約を頂き有難うございます。6月に既に入ってしまいましたが、今月もどうぞよろしくお願い致します。

ヴァイオリンは小さい頃から習わないと上達しないとしばしば言われる。確かに、子供の吸収力には驚かされるが、わたしは大人からでもそれなりに弾けるようになると信じている。だからこそ大人のみを対象にしたレッスンをやらせて頂いている。大人からでも弾けると信じていないのに大人へのレッスンを行っているとしたら、それは背徳行為だろう。

これまでの音楽経験に依存するので曲がスムーズに弾けるかどうかには個人差がある。他の楽器を長く弾いてきた方は、ヴァイオリンでもスムーズに弾けることは多い。この「音楽経験」を圧縮してお伝えすることは、何とかしたい課題と思っているところ。一方、長くお越しの方は音楽経験によらず、なかなか良い音が出て、なかなか良いヴィブラートがかかるようになっていると感じる。その点は、うまくできていると自負している。

感じ方は人それぞれと思う。うちで気に入って下さる方も、気に入らない方も、おられることだろう。また、よその教室からあれこれ評価・批判をされていることだろう。様々な評価があって然るべきと思っているので、評価は評価として受け止めたいと思う。うちでは、自分の正しいと思う考えに従って、大人の方に対してお役に立てる仕事ができればと思っている。

5月は書籍が出たことが大きなステップになったと思う。「本では立派なことを書いているのに下手じゃん」と言われるのは避けたいため、6月はきちんと自分の練習もできればと思っている。


写真撮影にお越し頂いた

金曜日は楽器の撮影。通常、楽器店に出向いて撮影することが多いが、今回はヴァイオリニストの方がお二方自宅にお越し頂いた。これは比較的珍しいこと。

かなり有名な製作家による良い楽器。わたしの側でも興味深く撮影させて頂いた。

楽器の撮影もわたしの中では大事な仕事と思っている。わたしにできるのは楽器を正確に撮影すること。アート的な写真は自分のメインの仕事ではない。楽器を正確に撮影するには細やかなテクニックが必要であるし、楽器を見る目も必要。また、楽器の善し悪しが撮影を通してわかるので、その点でも勉強になる。

撮影させて頂いた写真が様々な形でお役に立てることを願っている。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム