ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

ウェザーチェック:塗装のひび割れ

月曜日はお越しになる方も、出かける用事も無い一日。天変地異の自分的注意報も、とりあえず大きな地震などは今のところ起こっておらず安心。

原稿を進めようとするが集中力無し。逃避をしようと2週間ほど弾いていなかったギターを取り出す。塗装がひび割れていた(T_T)。いわゆるウェザーチェック。これは新品で購入した楽器なので、ちょっとショック。

ギターに入った塗装のひび割れ:横に走っている筋

塗装のひび割れはヴァイオリンでもよく生じること。うちの新作楽器はすっかりひび割れだらけになっているし、うちにある楽器ではウクレレも盛大にウェザーチェックが入っている。

うちの新作ヴァイオリン:ヒビだらけ。

うちのウクレレ:こちらも激しくヒビが入っている。

ウェザーチェックは気温や温度の変動に従って塗装や材質が伸縮し、塗装が耐えきれなくなると割れてしまう現象。良い音のする楽器ほど発生しやすいとも言われる。ウェザーチェックが出ると振動に無理が生じなくなり、より良い音が出るようになるとも言われる。

これを見ると楽器も呼吸をしている生き物なんだなと感じる。生きている楽器を使って、生きている音を出して、生きている音楽ができることがわたしの願い。音楽は生命ですよね。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム