ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

肩当ての皮を直す

土曜日曜はレッスン。今回も多くの方にお越し頂き有難うございました。

風邪が長引きお休みになってしまった方や、調子悪そうになさっている方、わたしもまだ風邪がちゃんと治っていないらしく少々しんどい2日間になってしまいました。

マッハワンの肩当てを使っている。わたしは肩当てにそれほどこだわりがないのだけれど、肩当てでかなり音色が変わることは何度も体験している。がっちりホールドするタイプのものは自由が効かなくなるし、あまり良い音ではないように思える。あれこれ試して、今のところマッハワンが一番音が良いように思える。

でも、これは夏場に気温が上がると、裏に貼ってある皮がずれてきてしまう(体温でもずれてくるのだろうと思う)。ずれた皮を剥がして木材だけにしてしまったこともあり、これはより良い音になった気がする。ふと思い立って、ずれた皮をドライヤーで温めて接着剤をゆるめることですらし直すことができるのではと気がついた。

概ね成功。上が皮を剥がしたマッハワン、下が皮の位置を直したマッハワン。直す前の写真を撮り忘れてしまったけど、皮の右側が下にずれてしまっていた(まだちょっとずれているけど)。

我ながら満足(^^)。


買ってきた唐揚げを揚げたてにする

最近は揚げ物をあまり食べなくなった。トシをとったのかな。

でも、たまに食べたくなって近くの商店街で買ってくることがある。商店街の「万富」のレモン風味唐揚げはうまいので、買うときは大抵ここで購入する。

で、買ってきた唐揚げを揚げたてのようにする方法を模索してきた。要するに温め直す方法。電子レンジでもそういう機能はあるけれど、ガスレンジのグリルを使った方がおいしくできる。

まずグリルを加熱しておいて、1分ほど強火でグリルを暖めた上で唐揚げを入れる。唐揚げを入れたら、弱火にする。唐揚げ自身の油で、揚がってくるので、焦げないうちに取り出す。

前から試していたけれども、焦げてしまうことが多くやっと成功(^^)。火加減が問題で弱火にするところがポイントの様子。

しょうもない話題でした。


パソコンに悩まされる

Microsoft Wordがトラブルを起こして、正常に終了しなくなってしまった。「Microsoft Wordは動作を停止しました。」とメッセージを出して異常終了してしまう。起動時も必要なファイルを開くことができなくなってしまった。

Office 2007の再インストールをしても解決せず、結局レジストリキーの削除で解決した。すっかり、おパソコンに遊ばれてしまった。いつもながら、Windowsがらみのトラブルには悩まされるなあ。

Windowsは3.1の頃から、Macは漢字トーク7.5の頃から使っていて、さまざまなトラブルも自分で直してそれを楽しんでいた面もあった。でも、最近トラブルへの対処が面倒になってきていたりする。

わけの分からないトラブルや細かい不満はWindowsの方が感じるので、Macに一本化したい気持ちはあるが、会計ソフトだけがネックとなっている。Mac上でWindowsを動かす方法もあるが、ちょっと面倒。MacBook Air 11インチのSSDが256GBになったら考えようかな。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム