ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

チューニング

火曜、水曜、木曜はレッスン。今回も多くの方にお越し頂き有難うございました。

チューニングについて。うちでは、全員にご自分でチューニングをやって頂くようにしている。最初は弦をはじきながら、それからチューニングメーターで各弦を、さらには和音でのチューニングと進める。

チューニングも非常に重要な技術と考えるので、多少時間がかかっても、当面は各弦をチューニングメーターで完全に0になるようにペグを回す技術を身につけて頂く。

あまりやるべきではないとされる、ペグボックス内の弦を押したり、弦を引っ張ったりする方法もお話しする(でも、弦を引っ張るときにむやみに力をいれたり、ぱちーんと音を立てるのはやめてほしい。楽器が壊れます。これでコントロールできるのは+-10セントです)。

ペグの調整も必要があれば、ペグコンポジションをつけたり、弦の巻き方を変えたり、説明しながらわたしの方でやらせて頂くことは多い。ペグ穴がちゃんとできていない楽器はかなり多いけれど、これも何とか使えるようにする。

ヴァイオリンはチューニングの時点でめげそうになる楽器ではある。ギターなどマシンペグの楽器は遙かに容易。だからこそ、チューニングの技術をきちんとつけて、また、ペグの調整方法も知って頂きたいと思う。チューニングなんかで時間を食っているのは、人生の無駄と考える。


iOS5とMac OS X LionとiCloud

iOS5が出たので、iPadをiOS5にバージョンアップ、iCloudを使いたいので、iMacもMac OS X Lionにバージョンアップした。

iCloudはほぼ瞬時(10秒程度)でスケジューラなどが同期できる。かなり使えるサービスと感じた。同期していることを感じさせずに同期できているのは気分が良い。

Web上のサービスを使えば同じこととは思う。けれども、大きなファイルを扱いにくいことや、ローカルに持っている方が便利と感じる場合も多く、細かいところでWeb上のサービスは使いにくいと感じることがある。クラウドはその点を解決できる。最近はDropBoxを多用している。かなり便利(^^)。

これにiPhoneが入ると大変便利になるはず。iPhone5が出るまで待とうかなと思っていたけど、iPhone4Sに64GB版が出たこともあり、かなり魅力的。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム