ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

左指の立て具合

土曜日は東京にて、日曜日は愛知にてレッスン。今回も多くの方にお越し下さり有難うございました。世間は連休なのにお越し頂き感謝です。日曜日の愛知レッスンは新幹線のトラブルがあり少し慌てました。

左手の形についてふと気になったので、改めてDVDや動画を見てみた。気になっていたところは体格と左手の形の関係。がっちり押さえないのなら、小柄なひとは指を寝かし気味に、大柄なひとは指を立て気味になると思っていたが、改めてそのことを確認をしたくなった。

小柄なルジェロ・リッチは相当に寝かして押さえているみたいに感じる。長身のオーギュスタン・デュメイはそれほど指を立てているわけではないけれども立ち気味かな、と見える。

何でもかんでも指を立てなさい、寝かしなさいは間違いと考える。体格に合った弾き方で、それぞれにとって最も筋肉の張っていない状態が望ましい押さえ方と考える。

うちのレッスンにお越しの方は女性の方が多い(2/3程度)ため、小柄な方は結果的に寝せ気味になる場合が多い。一方、大柄な男性の方は立て気味でも問題ないと考える。

仮説検証のプロセスはおもしろいなと感じる。全部の技術について仮説検証しようと心がけているけれども、根本にある考え方は筋肉を張らないことかなと思う今日この頃。


楽器店の選び方

金曜日は出かけたついでにお茶の水のギターの楽器店に寄った。ヴァイオリンと同じくギターにも専門店があり、弦楽器専門店と同じくギター専門店もあまりきれいではないマンションや雑居ビルの一室。入るのにかなり勇気がいる(^^;。

このHPの「楽器店の選び方」の項目で書かせて頂いているように、「何か変」と思うお店は自分には合わなくて、いろんな意味で自分にとって「普通」のところがいいのかなと思った。ギター専門店でも、店員さんの立ち振る舞いに何か違和感を感じる場合があるし、内装の雰囲気に強く違和感を感じるお店もある。

それぞれ長年その場所で商売をやっているのだから、どこのお店が良いというわけではないと思う。けれども、自分にとって合ったお店で買うようにするのが良いのだろうなと改めて感じた。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム