ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

多くのご予約有難うございました

9月1日は11月分のレッスンご予約の開始日で、今月は84コマほどと既に非常に多くのご予約を頂きました。本当に有難うございました。

毎月1日には多数のご予約を頂くわけだけれども、頂いたご予約→期待にお応えできているかな、より分かりやすく本質に迫ったお話ができているかなと考えながらやらせて頂いている。

9月はかなり多くのご予約を頂いており、頑張って美しい音楽になるための、でも、できる限り単純にお話をさせて頂ければと思います。


夕張と富良野、パレットの丘

今週はレッスンのお休みを頂き、北海道に行っておりました。嫁さんの実家が北海道なので帰省として年に1回か2回北海道を訪問する。今回お休みのつもりが、ちょっと大きめの仕事をしなければならなくなってしまったのだけれども、その合間にあちこちに行ってきた。

月曜日に愛知レッスンが終わって最終の新幹線で東京に戻り、翌朝8時15分発の千歳行き。千歳空港からレンタカーを借りて夕張と富良野へ。

千歳空港にて隣の飛行機:全日空の旧塗装(通称モヒカンジェット)に遭遇できた(^^)

今回はホンダのCR-Zを借りました(^^)。ハイブリッドカーのスペシャルティカー。スポーツモードに設定するととてもよく走るけれども、ノーマルモードだとすごく大人しくなるのが面白い。運転の感覚がむかーし乗っていたホンダ・プレリュード(昭和60年式)にとてもよく似た感じを受けた。

借りたCR-Z。気持ちいいハンドリングの車でした。

夕張の炭鉱跡(石炭博物館)へ。行ったもののあまりの不景気な雰囲気で入るのを止めてしまいました・・・。石炭をちょっと触ることができたので、それで満足。

道の駅で食した夕張メロン。甘かったけれどこんな味だったかなあ。

夕張の炭鉱跡。現在は記念館になっているけれど、あまりの負のオーラ。

石炭が露出している箇所。こんな固まりを地中で掘り崩していくのかなと想像する。

夕張は自治体が破綻してしまったことでも有名だけれども、こんなに元気のない雰囲気になってしまうものなのかと痛々しく感じる。夕張の方には申し訳ないけれども、町の勢いが全くなく、生気を失ってしまっている。日本自体も遠くない将来こうなってしまうのかと戦慄が走る。

富良野へ。いかにも観光地な富良野にはあまり興味がなく(ラベンダーの時期でも無かったし)、鳥沼公園という所へ。ここは水が非常に透明で、美しい風景と聞いていたから一度訪れてみたかった。

鳥沼公園:水がきれい。泳ぐ魚がばっちり見えました。

本当に美しい風景でした(^^)。それほど大きな公園ではないけれどもお勧め。

鳥沼公園近くのふらのバーガーというお店でハンバーガーを食べて。これもとてもおいしかった。

ふらのバーガー:期待していなかったけど、想像以上においしく。

千歳空港近くの箱根牧場にも行ってきて馬や牛を見てきた。途中の「パレットの丘」という場所が、富良野や美瑛の風景と同じ風景で驚く。千歳空港の近くにこんな美しい風景があったのかと。

パレットの丘:恵庭の東隣あたりで、札幌近郊にこんな美しい風景があるとは

350kmほど走って平均燃費20.8km/l。非常に優秀な燃費。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム