ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

次回は8月末に

月曜日は愛知レッスン2日目。名古屋市内が大雨ということでおひとりお休みになってしまったけれども、8コマと非常に多くの方にお越し下さいました。土砂降りになったり、雷が鳴ったりと大変な天気の中お越し下さった皆様有難うございました。

愛知レッスンは次回8月末になります。愛知レッスンは月に2回なのでなるべく休まないようにとスケジュールを組んでいるのですが、大変に申し訳ありませんが今回の8月2週目はお休みさせて下さい。

今年は震災の影響で、8月に何が起こるか分からず、何か大きなトラブルが起こるのならお盆の時期と考えている。昨日の朝も余震があったし、今年の8月2週目はお盆に当たるため、わたしにはどうしても不安に感じることがお休みを頂く一番の理由です。

大変申し訳ありませんが身勝手をお許し下さい。


移動の生活

こうして移動する生活についてレッスンの中で「大変ですね」とお気遣いの言葉を頂いた。月に2回なので全然大したことではないのだけれど、思えば随分長い間こういう生活をしているなと感じる。

電車で長距離を定期的に移動してレッスンをする生活は1997年からやっている(当時は名古屋駅から長野の松本へ、2000年からは新宿駅から松本へ)。途中中断はあるものの、自分の中ではすっかり日常的な生活の一部。

「トイレは出発後20分くらい後が最も空いている」や「背もたれは立て気味の方が疲れない」、「休日の長距離列車は時々飲み物がこぼれてくるので注意」など、細かいノウハウをすっかり身につけてしまいました(^^;。

当時もヴァイオリンケースと小型コンピュータ(当時はNECのモバイルギア)を持って、電車の中で文章を作っていたな。現在東京から名古屋へは1時間40分で移動できるので、当時に比べれば随分楽になりました。

大変と言えば大変なのだけれども、大変と思わなければ結構楽しい(「大変」、「忙しい」、「疲れた」と言ったら自分に負け)。文章や細々とした仕事のできる時間を持つことができるし,、音楽をまとめて聴く時間にもなるし、冬は富士山がきれいだし。楽器があるので寝られないのはちょっとつらい時もあるが。

移動も結構楽しんでいるつもりです(^^)。お気遣い有難うございました。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム