ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

非現実的な音

水曜日・木曜日はレッスン。2日で15コマと多くの方にお越し下さり有難うございました。木曜日はかなり涼しくなりました(^^)。

良い音というお話をさせて頂いている中で、「非現実的な音」でというお話をさせて頂いた。とても抽象的な表現ではあるけれども、良い音のひとつの究極の形と言える。

わたしの経験した中では、トルテスクールとなっていた弓の中にそういう「非現実的な音」のするものを弾いたことがあって、これが本当の良い音だと感じたことがある。空間に広がるような、どこから音が出ているか分からないような感じ。天から何かが降りてくるような音。この弓は本当に欲しいと思った。

弓の善し悪しが、腰の強さなどと言われることがあるけれども、本当はそういうことではなく「良い音がする」というところに善し悪しがあると思っている。比較的安価な物でも時々そういう弓に出会うことがある。

演奏技術についても、生活感の見えたような音ではなく、非現実的な音が一番の技術になりうると思っている。弓で弦の振動を邪魔しないような弾き方になるのだけれども、そういう風にお話させて頂くとそういう音が出るので面白いところ。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム