ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

声楽のように

火曜日・水曜日・木曜日はレッスン。また、金曜日の朝は臨時レッスン。今週も本当に多くの方にお越し下さり有難うございました。

ヴァイオリンと歌(声楽)は似ている面があると思う。どちらも自分で音程を作らなければならない「楽器」であるし、音の伸びる楽器でもある。

ヴァイオリンを弾く時には声楽のようにというのが最近の自分的な流行。歌を歌うように楽器を弾く事ができると、ヴァイオリンでも美しい「歌」を歌う事ができる。

わたし自身も先生にしばしばご指導頂く事なのだけれども、確かに声楽の発想で弾いて頂く事好ましい結果になることがしばしばあるように思える。口先(手先)だけで歌うべきでないし、好き勝手に息継ぎをしてはいけない。フレーズを意識して、お腹から歌う必要がある。

といったお話をさせて頂いた方もおられた。なかなか良い結果の様子(^^)。

 


レッスン室の模様替え

レッスン室の模様替えを実行中。iMacを買ったので、これまで使っていた6年前のmac miniがあぶれて、レッスン室に流れ着いた。

以前からレッスン室でCDやDVDが聴けるようにしたいと思っていたのだけれども、あぶれたmac miniが使える事に気がついた。お越し下さる方にお聴かせする事は少ないと思うけれど、自分での練習の時に思いついた時に視聴できる環境が欲しかった。

うまい具合にmac miniもディスプレイもスピーカーも本棚に収まった。

それに伴い本棚のThe Stradのバックナンバーを移動し、移動先のモノを片付けと玉突き状態に(^^;。模様替えは割と好きなので楽しんで環境整備をしている。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム