ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

技術の実用化

土曜日・日曜日は東京にてレッスン。特に土曜日は9コマとなり、本当に多くの方にお越し下さり有難うございました。また、今回は珍しく小さな子がお越し下さいました(お子さんをレッスンするのは特例的ですが、とてもよく弾く子でした)。

長くお越しの方は本当に良い音を出すようになってきているのが嬉しいところ。単音であれば全く問題ない方もおられるし、ヴィブラートもわたしの方が驚くような音を出す方もおられる(大人から始めた方でも)。

次の課題は、これまで得た基礎技術をどうやって実用化するかということ。基礎技術は素晴らしくても、実用にするにはハードルが存在する。

カイザーや比較的技術的に容易な曲を使って音のつながり、フレージングのお話をさせて頂く事になるけれども、楽譜通りにと口うるさい事が多い。楽譜は音程だけでなく、音の長さを示したものでもあり、特に音の長さが「それっぽい演奏」になるには大切。

また、少しずつ一般的によく言われるような「弓の圧力のコントロール」「駒からの距離のコントロール」「大きい弓で」というお話がやっとできるようになる。

できる限り多くの方に「面白い」所までお連れしたいと思っている。


Apple iMacが届く

土曜日の朝、注文していたiMac(27インチ)が届いた。でかい(^^)。レッスンをしながら別の部屋でデータの転送をやらせていました。Macはデータの移行が楽ちん♪

Macは10年以上も使い続けていることになる。Windowsも使っているけれども、Macの方が全てにおいてエレガントかつ面倒が少ないように思える。自分は狂信的なApple信者ではないけれども(と言いつつ、Mac miniもiMacもMacBookもiPadもiPodも持っているなあ(^^;)、やっぱりMacは周りの空気を支配する芸術的なパソコンと感じる。

持ち運びに使っているWindowsのノートパソコンが使いすぎてかなりボロボロになっているので、MacBookを持ち運びに使おうと環境構築中。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム