ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

ケガしてしまった時の練習

土曜日は東京にて、日曜日は愛知にてレッスン。今回も多くの方にお越し下さり有難うございました。

いつもお越しの方で、最近指を怪我されてしまった方が今回お越し下さった。左手の1、2の指が使えない状態なのだけれども、使える3,4の指でできることをお話しさせて頂いた。

音階は、普段ト長調の2オクターブ音階を使うことが多いのだけれど、1、2の指を無しにして、3の指のみで。つまりG線からソドレソラレミラという音階となる。

ドイツの教本に3の指を使うことから始める教本があり、なるほど!と思ったことがある。3の指を中心に考えると音程や手の形の上で有益な場合があるから。

もちろん怪我をしない方がいいのだけれど、怪我をしてもできることはある、ということで。でも、早い回復を願っております。


飛蚊症(知らなかった)

ふと思い立って飛蚊症(という眼の症状。視界にゴミのようなものが見える.。眼のガラス体のトラブルらしい)についてどういう状態なのかYoutubeで見てみた。何ヶ月か前から「飛蚊症」という言葉について気になることがあって、でも、動画だったら具体的な症状がわかるかもと思った。

あ、これ、わたしいつも見えている(^^;。これの事だったのか!と。

ひとによって症状の重い軽いはあると思うけれども、わたしは明るいものや白いものを見るとアメーバのような透明な物体(時々黒い物体)が浮遊して見える。子供の頃からなのでこれが普通の見え方と思っていた。知らないと言うことは恐ろしい。

慣れっこなのでわたしは気にならないけれども、突然発症すると気になるかもなあ・・・。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム