ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

自然な音楽

火曜日午前中はレッスンを受けに目黒区にでかける。モーツァルトの5番の続き。

細かく、スピッカートの弾き方(手先過ぎず、腕から過ぎずと)、フレーズの切りかた(きちんと切るところは切ること)、音程など細かくご指導頂く。

モーツァルトを演奏する時は、考えに考え抜いて、でもその考えていることを表に出さずと先生はおっしゃる。モーツァルトの曲が天真爛漫に感じることと共通するなと思う。

火曜日夕方は教える方のレッスン。お越し下さった皆様有難うございました。

とある方はメンデルスゾーン、とある方はバッハ。「考えていることを表に出さない」ということを考えながらお話しさせて頂いた(直接そういう話をしたわけではないけれども)。

究極の音楽は自然の音楽なのかなあと。自然な音楽って?また難題が出来た。


ギターの修理完了

レッスンの後、修理完了したギターを受け取りにヤマハ渋谷店へ。楽器の修理は専門店しか経験がなく、大手のメーカー修理は今回初めて。傷だらけで見た目があまりに悪いので、きれいにして欲しいという内容の修理。横板の再塗装、ピックガードの交換、全体のバフがけが主な修理内容。

信じられないほどきれいになって驚く。表板の深い傷はそのままだけれども、裏板の細かい傷は全くなくなってしまった。再塗装の横板もピカピカになった。横板と裏板に関しては新品になってしまった。修理した部品、古い弦まで返却され、修理内容も文章にて付いてきた。12万円ほどの修理代金だったけれども、大満足!これなら安い!

楽器の修理をお願いすると多くの場合細かい不満が残ることが多い。特にヴァイオリン属の弦楽器専門店は不明瞭なところがあり、まあそんなものかとあきらめている面もあった。

見た目中心の修理とは言え、ここまで完璧に出来てきたのは非常に気分が良い。全くクレームを寄せ付けない修理とはさすが大企業。ヤマハのカスタム工房の仕事はすごいものだなと。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム