ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方)

水曜・木曜日は教える方のレッスン。また、7月1日で非常に多くのご予約を頂き有難うございました。

楽器の調子で体が痛くなることがある。今回は、あご当ての加減だったり、駒の位置だったり、肩当ての付け方だったりが原因になっていて不都合が起こっていた。適切な加減になっていないと首や腕、肩が痛くなってしまうケースがある。

この適切な加減はなかなか難しくて、お持ちの楽器を弾かせて頂いた上で判断することになる。楽器によって胴体の大きさが違うし、肩当ての種類にもよるので単純に数値では決められない。そして、かけられるコストも限度が出てくる(クローソンのパーツが良いと思っていても、誰にでも勧められる価格ではないと思う)。

演奏にせよ楽器にせよ、全てのバランスで成り立っている。バランスの中で楽器の具合を適切な加減にしておくこと。簡単なようで、かなり難しいこと。

 


 

やっとお休み:再び東京スカイツリー

先週の火曜日からずっと休みなく動いていた。さすがに木曜日には限界が来ていて、レッスンで自分の言っていることが怪しくなってきた。また体調を完全に治したいという思いもあった。

金曜日の午前中は部屋の片付けをしたり、届いたノートPCのバッテリを交換したりとゆるゆると過ごす。午後から東京スカイツリーに。前回が250mのときで、現在ほぼ400mでこれはぜひ行かなければならんと。必ず歴史に残るプロジェクトなのだから、時々でも見ておきたい。

今回は浅草から歩く。銀座線の浅草駅を出るとすぐに東京スカイツリーが見えている。隅田川にかかる吾妻橋を越えて、歩く歩く。

すごく大きくなった東京スカイツリー。首を寝違えていたので見上げると首が痛く。完成するとさらにこの1.5倍になるが、どんな光景になるのだろう。これが世界で第2位(1位はドバイのブルジュハリファ)の高さの建物になるのだから想像するだけで楽しい。

帰りに、非常に暑く汗もいっぱい出ていたのだけれど、吾妻橋派出所近くの祥龍というお店で麻辣刀削麺を食べて体も温かくなって少し元気になれた。

かなり回復しました(^^)

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム