ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方)

火曜日の夕方は教える方のレッスン。4コマすべてご予約頂いており、この日は非常に遠方からお越しになった方もおられ、お越し下さった皆様ありがとうございました。

この日は、うまく言葉が出なかった。お話したいことが自分の中でもつれてしまったり、うまく言葉にできなかったり。脳の言語野が疲れているのか、単に怠けているのか。

駒からの距離についてお話させて頂いた。駒から適切な距離と弓の圧力と弓の速さの関係で良い音になるのだけれども、まずは比較的駒の近くを弾いて頂くことから始める。駒と弓の当たる場所とがテコになって、駒の近くがもっとも弦が大きく振動すると考えられるから。

実際これで結構いい音になる。もちろん、指板の上でも弾くけれどもまずは充分に楽器を鳴らすことが必要と思う。適切な駒からの距離を探してみて頂ければと思う。

 


 

楽器の調整

午前中は調整に出したギターの受け取りに。渋谷のG'Seven guitarsさんへ。弾きやすくなったし、音程(ギターは5度の和音を多用する)が合うようになったように思える。胴体も少し響くようになったみたい。あまりギターは弾けないので、単に気のせいかもしれないけれども。

楽器は調整でだいぶ変わるものだよねと思う。ヴァイオリンは調整で大きく音色と弾きやすさが変わるし、ギターでも差が出てくる。もちろん上手なひと、わかった人の調整でないとダメであるし、それなりに良い楽器でないと意味がないけれども、上手なひとが少しいじるとガラッと音が変わるのが面白いところ。

またしばらく楽しめそうです(^^)。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム