ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

2009年も今日で終わりになります。本年も多くの方にHPをご覧頂き(7,000〜9,000PV/日)、多くの方にお越し頂き(累計で300名を超え、定期的にお越し下さっている方も90名以上)、多くの名器・名弓に出会い、いくつかの土地に出かけました。本当に有難うございました。

2010年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。また、皆様にとりまして良い2010年になりますように願っております。どうぞ皆様よいお年をお迎え下さい。

わたくしの2009年を書かせていただきたいと思います。よろしければご覧下さい。

 


 

ヴァイオリンがわかる!の2009年

2009年はレッスンが多くなったこともあり更新の頻度が少なくなってしまった。それにもかかわらず、27,000アクセス/月のトップページビュー、約25万アクセス/月の全ページ閲覧数を維持しており、2009年12月現在累計で90万アクセスを超えまもなく100万アクセスになる。

また、練習曲CDの販売を7月に開始し予想以上の枚数をお買い求め頂き、また好評を頂いている。

検索エンジンによる順位も、「ヴァイオリン」「バイオリン」のキーワードでYahoo!、Googleともに2位を維持しておりで大変に高く評価して頂いている。

引き続き、多くのアクセス数と反応を頂いているのは大変に嬉しく思う。少しでも、記していることがお役に立っているのであれば何より。

 


 

レッスンの2009年

2009年は未曾有の経済危機にも関わらず、非常に多くの方にレッスンにお越し頂いた。2009年は1,400回ほどのレッスンを行い、現在90名ほどの方がそれぞれのペースで定期的にお越し頂いている。

他のヴァイオリン教師からインチキ先生呼ばわりされたりもあったが、本当に多くの方にお越し下さったことが自分にとっての支えになった。有難うございました。

良い音色を、ヴィブラートをといったご要望を多く頂き、その場でだいぶ改善された方もおられるし、定期的にお越しの方は着実に良い音になっていると思う。

ヴァイオリンは力で弾くものではない発想で成果が出ていると思う。ぜひ、楽器に無理強いするのではなく良い音を引き出すようにとなさってみて頂きたい。

 


 

2009年に出会った楽器たち

今年も多くの名器・名弓に出会った。ストラディヴァリ・グァルネリにも、また、非常によいヨゼフ・ロッカやトルテなども弾くことができた。

また、自分自身も非常に良い音のヴィオラ・ヴィオラ弓、練習用のヴァイオリン、また、気に入ったフェティークのヴァイオリン弓を購入するチャンスに恵まれた。これにより、ヴィオラを習い始めたり、これまでとは違う弾き方を試したりと少しばかり転機となった。

ヴィオラ

フェティークの弓

また、ヴァイオリン以外の楽器をいくつか購入した。

アコースティック・ギター テイラー GCE cocobolo

美しい裏板・横板のアコギ(エレアコ)。音も大変によろしい(^^)

 


 

2009年のわたくしごと

わたくしごとで恐縮です。イタリアのモンドムジカ2009に出かけることができた。また、北海道の恵山に出かけたことも印象的だった。

イタリア・クレモナの大聖堂

モンドムジカ2009にて。わたくし。

恵山。恵山温泉旅館も温泉も料理も素晴らしかった。

彦根にも行きました。

また、川口市から東京都北区へ引っ越しをした。引っ越しは7年ぶりになるが、川口市のマンションがあまりにも手狭になったし、交通の便や周辺環境を考え、引っ越しを決断した。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム