ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

お休み:歩いた歩いた

金曜日は一日中お休みを頂いた。やりたかったことをまとめてやりに嫁さんと朝からでかける。

蒸気機関車を見に熊谷駅へ。先日、見に行ったら、機関車の不調で見られず敗退したもの。今回はそのリベンジ(我ながらしつこい)。

思ったよりひとも多くなく、極端に熱心な方もほとんどおらず、存分に楽しむことができた。まずまずでっかい機関車(C58というものです)。近寄ると熱い。体温を持っているかのよう。いろんなところから蒸気が出ていて、水がしたたっていて、汗をかいているみたい。汽笛の生音は、感動的な良い音(^^)。

念願がかなって大満足。元気をもらえた。蒸気機関車は生き物です(^^)。

行ってみたかった青山のスペイン風料理店モンテアスル(ランチビュッフェ)。これまで縁がなく青山に行くのははじめてだったりする。 お店の雰囲気も良く、非常においしかったです。

ついでに、行ってみたかった青山霊園。乃木大将のお墓は有名だけれども、吉田茂、池田勇人などこれまでの総理などが眠っている場所。こんな立派なお墓は見たことがないと思うものもあり、印象深く思う。

最後に、新宿百人町の楽器店「中古楽器屋」へ。8割引で売っていた、リズム練習用メトロノーム(打楽器用だけれども)を導入してみる。何かに使えれば。

歩いた歩いた。充実の休日でした(^^)。

 


 

レッスン(教える方)

木曜日は教える方のレッスン。夜の2コマだけ!。お盆休みにもかかわらずお越し下さったお二方有難うございました。

お昼の時間が空いたため、HPの企画用にソフトウェアシンセサイザーをいろいろ試す。ハードウェアシンセサイザも持っているが、それを音声ファイルにするのは面倒なのでソフトシンセでやることにする。

音取りができるようにという目的の企画なので、音程の聴きやすい音色も探す。

波形的に自然なのはサイン波的な音。フルートなどの音。でも、いろいろ試すとオーボエ系の音が聴きやすいように思えた。オーケストラでオーボエでチューニングするのはその音色のためかも知れないなと感じる。イングリッシュホルン(オーボエよりちょっと柔らかい音のするオーボエの親戚)の音にすることにとりあえず決定。

ひとつひとつ決定していくと全部に意味が出てくるので、ちょっと楽しい。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム