ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方)

木曜日は教える方のレッスン。6コマと余裕のあるスケジュールで、手の加減には有難かったです。お越し下さった皆さま有難うございました。

水曜日にも大学オーケストラ(アメリカだそうです。状況がよくわからず)のオーディション対策にお越し下さった方もおられたし、木曜日も発表会前日の方がお越し下さった。

いずれの方にもリズム(音の長さ、音の明瞭さも含む)についてお話をさせて頂いた。リズムも非常に演奏の印象に与える影響が多いから。一歩、明瞭なリズムをと。

多くの方の演奏を見せて頂くと、音程が取れない方はそれほど多くない。むしろ、リズム音痴の方が圧倒的に多い。音を出すタイミングという意味でのリズムは多くの方が大丈夫だけれども、音の長さの意識や、細かい音符で明瞭に発音するリズム感は、いまひとつの方が多い。

リズムに関しては、「タン・タン・ター・ウン」などと言った表現をされることが多いが、これだとヴァイオリンっぽい音にはならない。パヴァロッティの歌のようなリズム感がよいのだけれどなあ。どう説明したら良いものか。

 


 

ゆっくりの時間

手が痛いので、ヴァイオリン・ヴィオラは最小限に。パソコンもトラックポイント(ThinkPadなので)やトラックボール(デスクトップPCはトラックボールを使っています)で親指を使うため、極力最小限に(キーボードを打つのは大丈夫です。右手は一本指になりますが)。

ヴァイオリンとパソコンができないと時間が空くので、昼間から散歩。本屋さんに行ったり、川口駅前の無印良品に行ったり。

8月3日の夜に無印でデジタル時計を購入した。譜面台の鉛筆置き場に入るコンパクトサイズで、時間・年月日・温度・湿度の表示ができる優れもの。コンパクトで多機能な置き時計を探していたので、2,500円とちょっと高めだったけれども、気に入って購入して満足していた(^^)

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247241334

けれども、木曜日に見てみたら価格が変わっていた。2,500円→1,900円に(T_T)。

ゆっくりの時間が流れていきます。予定外の夏休み。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム