ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方)

木曜日は教える方のレッスン。今回は4コマと多くはなかったけれども、初めての方がおふたりいらっしゃって緊張。

松脂について。松脂を付けすぎのケースがとても多いように思える。もしかするとわたしのHPで3往復程度と書いているのがいけないかも知れない。

HPで書いていることは一般的な認識を極力書くようにしているのだが、松脂は3往復も付ける必要はないかもしれないと最近思っている。松脂の種類にもよるが、昔の松脂に比べて最近の松脂は引っかかりが強いように思える。

また、弓の毛の質にもよる。昔は自分自身も3往復で良かった気がするが、最近はそれでは多すぎるように思えるようになった。弓の毛の質もひっかかりやすいものになってきているのかも知れない。

音がガサガサするのであれば、2、3日松脂を付けないで見ることを推奨する。それで音のがさつきがなくなれば大丈夫です。このへんも何らかの機会を見つけて書かなければ。

 


 

カプリースとツィガーヌ

来週のレッスンのご予約を頂いた。パガニーニのカプリースの20番とラヴェルのツィガーヌ。

久しぶりに取り出して練習している。どちらも練習していると非常に楽しい(^^)。かつてこれらの曲を練習していたときは楽器も弓も今とは違うし、弾き方の考え方もだいぶ違っていた。

現在の楽器・弾き方で弾いてみたら、以前の発想よりも弾きやすい感覚を得られた(ツィガーヌのフラジオレットの部分は現在も苦手)。

普段、他の曲に追われてなかなか弾けないが、かつて弾いた曲のおさらいをまとめてやりたいと思う。そのようにスケジュールを組んでしまわなければ。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム