ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方)

水曜日は教える方のレッスン。お越し下さった皆さま有難うございます。

今回6コマだったが、その間に細々とした仕事があり大慌てだった。レッスンの合間には別の仕事をしていることも多い。レッスン前には慌ててお掃除をしているし、それ以外にも、ご予約の確認メールやその他メールの返信であったり、HPの原稿であったり、楽器写真の編集であったり、レッスンで聴かせて頂く曲のプリントアウトだったり。

こういった、細々としたことが時間を食うので困る。

以前は、曲のスコアを銀座や本郷まで買いに行ったり、CDを買いに行ったりだったので大変だったが、現在は、IMSLPというパブリックドメインとなった楽譜をネットで落として使用しているし、Youtubeなどで音源を得ることもしている。かなり便利になったが、もうひと工夫必要。

見えないところで走り回っているのでありました・・・。

 


 

CDのご依頼

現在、少しずつ公開している練習曲の動画。スイスよりレッスンにお越し下さった方から、DVDかCDで売ってもらえないかとご依頼を頂いた。スイスは高速インターネットがそれほど普及していないとのこと。想定していなかったことだけれども、DVDの方は今のところ画像と音が分かれたままのため、CDにて作成させて頂くことにした。

録音は24ビットのサンプリング周波数48kHzであるし、エフェクターを通さず最小限の機材でハードディスクレコーディングで行っている。画像の方は一応ハイビジョンで撮影してある。スペック的には非常に良いはず。

で、試作品のCDを作って聴いてみたら、(自分で言うのも何だが)すごく良い音(^^)。圧縮のかかっているフラッシュムービー(ネットで配信している方)とは段違いのクオリティであるし、自分でもPC経由でしか聴いていなかった。オーディオ用のCDプレーヤーで聴くと、自分で「うぉ!良い音!」と言っているのだからおめでたい。

もちろん、ここは満足行かないな、ちょっと音を外したなという箇所は多数ある。使用している音楽ソフトで修正を加えようと思えばできるが、そのままで行くことにした。でも、これほど高いクオリティでできているとは思わなかった。

ラジカセ、真空管アンプのオーディオ機器、ヘッドホンなどで問題ないかチェックして、お送りできるCD-Rができた。喜んで頂ければと思う。

原盤はできているので、近々送料込み2,000円/枚程度で受注生産で販売しようとも思う。「ヴァイオリンがわかる!」レーベル第1弾(第2弾があるかわかりません)。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム