ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方)

土日は埼玉にてレッスン。2日で15コマと大変多くの方にお越し頂いた。有難うございました。

レッスンの時は、おおよそ半分の30分程度を音階練習(弓の練習)に充てることが多い。音色に問題のある方が多いし、一定でまっすぐな音が出せない方も多いので、丁度いい加減をきちんと把握して頂く。弓の練習はかなり長期間かけて行うし、スピッカートもかなりしつこくやる。

このときは、わたしと交互に弾いて、音色であったり、弓の速さであったり全体的な雰囲気をお伝えしているつもり。

曲は基本的には表現をいじることはなく、ご本人にお任せのことが多い。たいていは、リズムと音程と弓の配分などのお話が多くなる。けれども、根本的に全然違う音楽になっている場合は表現の上でも指摘することはある。今回は、チャイコフスキーの2楽章で「ロシアの厳寒の大地」でと言ったら、素晴らしく良くなった方もおられた(南国のような演奏だったため)。

まずはそれっぽい演奏になれば楽しめるし、もっと多くの発見も出てくると思っている。それ以上のことは別の先生の領域と思っている。まずは、楽しんで頂ければと願うばかり。

 


 

桜が咲きました

隣の川口神社の桜が咲きました。今回の土日には空き時間が少しあったため、15分だけ桜見物。リコーR10のマクロモード結構使えるじゃないか(ボケ味はフルサイズセンサーの一眼レフ+F2.8のレンズがやはりいいなあ。明日はこっちの組み合わせで撮ってみよう)。

まだつぼみも多く咲き始め。咲き始めの桜は風情があって、エネルギーに満ちている感じが好き。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム