ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方)

月曜日は愛知レッスン2日目。今回は5コマと月曜日の愛知レッスンにしては多くの方にお越し頂いた。三重県からお越し下さった方もおられ、本当に感謝です。遠いところ有難うございました。

今日のトピックとして。弓によって弾き方が違うというお話。

良い弓をお持ちの方で、でも、普段、そこそこの弓の方をお使いの方。今回、良い弓の方で弾いていただいた。最初あまり良い音が出なかったが、力加減を緩めて頂き、弓幅を調整して頂いたらみるみる良い音になった。

楽器だけでなく弓によっても弾き方が変わる。良い弓ほど何もしない方が良い音が出る(何もしなくてもいいという意味でもある)。もし、トルテやペカットなど(もちろん、サルトリやヴォアランなども)良い弓と言われるのに良い音が出ないのなら、出来るだけ弓に任せるつもりの方が良い音になる。

名器・名弓は無我にならんといかんなあと。名品をギコギコ弾いては楽器が泣く。


 

円安になってきてしまった

121円/ユーロになっている。一時期115円を切っていたのに。ドルも94円/ドル。ストラディヴァリを買う予定が(T_T)←そんな予定ないない(^^;。日経平均は7300円台。

株安と円安。さらなるデフレスパイラルになるのではないか?

これからが不況の正念場という説、本当かもしれないな・・・。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム